黄庭堅の解説 - 小学館 大辞泉

[1045~1105]中国、北宋の詩人・書家。分寧(江西省)の人。字 (あざな) は魯直 (ろちょく) 。号、山谷道人。師の蘇軾 (そしょく) とともに蘇黄と並称される。江西詩派の祖。書は行書草書にすぐれた。

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉