• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三寸不律の解説 - 学研 四字熟語辞典

長さ三寸という短い筆のこと。また、たった三寸の筆のように短いこと。
注記
「三寸」は、約九センチの長さ。「不律」は、「筆」の音おんが転じたもので、中国の蜀しょくや呉の地域で使われたという。

三寸不律の解説 - 小学館 大辞泉

《「不律」は筆のこと》長さ3寸の短い筆。

「肝が据わる」と「肝が座る」正しいのはどっち? idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。