高知県南西部、四万十 (しまんと) 川下流にあった市。応仁2年(1468)一条教房 (いちじょうのりふさ) が土佐の国司として居を構えた地。米・イグサの産地。平成17年(2005)西土佐村と合併し四万十市となる。→四万十

名古屋市の区名。豊臣秀吉の生地。

出典:gooニュース

出典:青空文庫