1. おおぞら。

  1. 《「だいくう」とも》仏語。まったく何もないこと。人も物も実体がなく十方世界が空であること。

[補説]書名別項。→大空

尾崎放哉の句文集。大正15年(1926)、放哉の没後、荻原井泉水 (せいせんすい) が編纂 (へんさん) して刊行。

出典:青空文庫

出典:gooニュース