• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
故人を敬って、その祥月命日をいう語。
浄土真宗の開祖親鸞 (しんらん) の忌日に行う法会。忌日は陰暦11月28日。法会の日程は、大谷派の陽暦11月21日から28日、本願寺派の陽暦1月9日から16日の二つに大別される。報恩講。お七夜。お霜月。 冬》