• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安時代、京都の賀茂神社に奉仕した未婚の内親王または女王。天皇即位ののち、卜定 (ぼくじょう) によって選ばれた。いつきのみや。いつきのいん。→斎宮 (さいぐう)