日進月歩の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

日に日に、絶えず進歩すること。進歩の度合いが急速であること。▽「日~月~」は日に日にそうなっていくこと。ここでは「進歩」という一つの単語を二つに分けて、日に月に進歩するという意を表す。
句例
日進月歩の先端技術、日進月歩の世の中
用例
戦後の新時代を迎えた東京が、日進月歩で、変貌へんぼうしつつあるのに、いつまでも、こんな片田舎に引っ込んでいていいのか。<獅子文六・てんやわんや>
類語
日就月将にっしゅうげっしょう 日新月異にっしんげつい
対義語
旧態依然きゅうたいいぜん

日進月歩の解説 - 学研 四字辞典熟語

物事が日々たえまなく、速いスピードで進歩するさま。
注記
「日月」と「進歩」を交互に組み合わせたことば。
表記
「進」を「新」と書きちがえない。
対義語
旧態依然きゅうたいいぜん

日進月歩の解説 - 小学館 大辞泉

日ごと月ごとに絶えず進歩すること。「日進月歩の科学技術」

キーワード[進歩/退歩]の四字熟語

出典:青空文庫