• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

残念至極の解説 - 学研 四字熟語辞典

非常に悔しくてたまらないこと。とても心残りであること。
注記
「至極」は、「とても…だ、まったく…だ」という意味の接尾辞。
用例
その当人に取りては、遺憾千万残念至極、国家みくにの為にはあつたらしき、御損耗とぞ思われける。〈坪内逍遥・当生書生気質〉
類語
残念無念ざんねんむねん