• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安中期の漢詩集。1巻。菅原道真著。延喜3年(903)までに成立。正式の書名は「西府新詩」。大宰府へ流されてから作った詩46編を収録。道真が死の直前に紀長谷雄 (きのはせお) に贈ったもの。菅家後草。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉