《「ふえき」とも》

  1. 近代以前の社会で、農民が領主から課せられた労働と地代。

  1. ぶやく(夫役)

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉

出典:青空文庫