一石二鳥の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

一つのことをして、二つの利益を得るたとえ。一つの行為や苦労で、二つの目的を同時に果たすたとえ。一つの石を投げて、二羽の鳥を同時に捕らえる意から。▽今では、ここから「一石三鳥」「一石四鳥」などという語も使われる。
句例
一石二鳥のアイディア
用例
あゆの友釣は体が冷えるからよくないが、池の堤釣は一石二鳥の療養法だと云っている。<井伏鱒二・黒い雨>
類語
一挙双擒いっきょそうきん 一挙両得いっきょりょうとく 一箭双雕いっせんそうちょう 一発双貫いっぱつそうかん
対義語
一挙両失いっきょりょうしつ

一石二鳥の解説 - 学研 四字辞典熟語

一つの石を投げて二羽の鳥をしとめる意で、一つの行為で二つの利益を得ること。
注記
「kill two birds with one stone」という英文の訳語。
類語
一挙両得いっきょりょうとく

一石二鳥の解説 - 小学館 大辞泉

一つの事をして同時に二つの利益・効果をあげること。一挙両得。「一石二鳥の名案」

[補説]西洋のことわざTo kill two birds with one stone.(一つの石で2羽の鳥を殺す、の意)から。

[喜怒哀楽を表す/喜ぶ/喜ぶ内容]カテゴリの四字熟語

出典:gooニュース

キーワード[利益・利害]の四字熟語

出典:青空文庫