• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

刻苦勉励の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

心身を苦しめて仕事や勉学に励むこと。▽「刻苦」は非常な苦労をすること。「刻」は責める、苦しめる意。「勉励」は務め励むこと。
句例
刻苦勉励して大成する
用例
文字は初其形を見て之これを模することを習うより後其義を解するに至る迄まで刻苦勉励過多の年数を費さざれば之を利用する能あたわず。<森有礼・教育論>
類語
刻苦精励こっくせいれい
活用形
〈―スル〉

刻苦勉励の解説 - 学研 四字熟語辞典

苦しさに耐えながら、つとめて仕事や勉学にはげむこと。
注記
「刻苦」は、身を刻きざみ苦しめることから、苦しさに耐えて努力すること。「勉励」は、苦しみに耐えてつとめはげむこと。

刻苦勉励の解説 - 小学館 大辞泉

[名](スル)大変な苦労をして、勉学などにつとめはげむこと。

[喜怒哀楽を表す/苦しむ・苦労する]カテゴリの四字熟語

キーワード[苦心・苦労]の四字熟語

キーワード[努力]の四字熟語