• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

乱射乱撃の解説 - 学研 四字熟語辞典

的を見定めず、むやみに矢や弾丸を発射すること。
用例
その森の中で突然に息苦しいほど激烈な銃声が起ったのです。それは全くの乱射乱撃で、呆あきれて見ている私の頭の中をメチャメチャに搔きみだすかのように、跳弾があとからあとから恐ろしい悲鳴をあげつつ森の外へ八方に飛び出しているようでしたが、〈夢野久作・死後の恋〉

キーワード[攻める/防ぐ]の四字熟語

「肝が据わる」と「肝が座る」正しいのはどっち? idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。