• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

向天吐唾の解説 - 学研 四字熟語辞典

人に害を与えようとすると、逆に自分がその害を受けることになることのたとえ。
注記
天に向かってつばを吐くと、そのつばが落ちてきて自分の顔にかかってしまうという意から。「天てんに向かって唾つばを吐く」と読み下す。
類語
自業自得じごうじとく