• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

尺寸之功の解説 - 学研 四字辞典熟語

ほんのわずかの功績のこと。とるにたらない武勲や手柄。
注記
「尺」も「寸」も、長さの単位で、短くわずかなことのたとえ。「尺寸」は「しゃくすん」とは読まない。
表記
「功」は「効」とも書く。
出典
『戦国策せんごくさく』燕えん

キーワード[功績]の四字熟語