• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

狗吠緇衣の解説 - 学研 四字辞典熟語

いつも着ている服装を変えると怪しまれてしまうこと。
注記
「狗吠」は、犬が吠えること。また、その声。「緇衣」は、黒い衣服。楊朱ようしゅの弟の楊布ようふが白衣で外出したところ雨に降られた。そこで黒い衣に着替えて帰ってくると楊布とは気づかずに飼い犬が吠えた。怒った楊布が犬を殴ろうとすると、楊朱は「白い犬が黒くなって帰ってきたら、お前も怪しむだろう」と言ったという説話から。「狗いぬ、緇衣しいに吠ゆ」と読み下す。
出典
『韓非子かんぴし』説林ぜいりん・下