• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

生存競争の解説 - 学研 四字熟語辞典

生きていくための争い。生き残るための避けられない戦い。
注記
ダーウィンの「進化論」の中心概念で、struggle for existenceの訳語。
用例
自分の商売がしだいに専門的に傾かたむいてくる上に、生存競争のために、人一倍の仕事で済んだものが二倍三倍乃至ないし四倍とだんだん速力を早めておいつかなければならないから、その方だけに時間と根気を費しがちであると同時に、〈夏目漱石・道楽と職業〉
類語
自然淘汰しぜんとうた 弱肉強食じゃくにくきょうしょく 適者生存てきしゃせいぞん 優勝劣敗ゆうしょうれっぱい
「肝が据わる」と「肝が座る」正しいのはどっち? idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。