• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

窮途末路の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

苦境にいて行きづまり、逃れようもない状態。窮地にあって困りはてること。道がきわまって行きようのない意から。▽「窮途」は行きづまりの道。転じて、苦しい境遇・困窮の意。「末路」は道の終わり。「末路窮途まつろきゅうと」ともいう。
句例
窮途末路の暮らし
類語
山窮水尽さんきゅうすいじん

[さまざまな状態を表す/危険/危険・緊迫した状態]カテゴリの四字熟語