句点/丸/読点/点/句読点 の解説 - 小学館 類語例解辞典

句点/丸/読点/点/句読点 の共通する意味

日本語の文につける記号。

英語表現 punctuation

国語辞書で調べる 句点 画像 読点 句読点

句点/丸/読点/点/句読点 の使い分け

「句点」「丸」は、文の終わりにつける「。」。
「読点」「点」は、文中の切れ目につける「、」。
「句読点」は、「句点」と「読点」の総称。

句点/丸/読点/点/句読点 の類語 - 日本語ワードネット

句点 の類語

完全な終わりを示すために平叙文の末尾に、または省略の後に置かれる句読点(.) の意

の類語

あらゆる側面で完璧で完全な; 必要な特性をすべて持つこと の意

循環機構あるいは回転機構のいずれか の意

最も普通に使われている交換手段; 法定貨幣として機能している の意

の類語

ゲームやスポーツで点を取る行為 の意

質を指し示す数あるいは文字(特に学生の成績) の意

全体から分離して考えられる独立した事実 の意

モールス式符号で使われる2つの電信信号の短いほう の意

文と節と句の中の単語の分離を示すことによって意味を明確にするために使われる記号 の意

何かの正確な位置; 空間的に限られた位置 の意

ある地域の表面の特徴に関して見つけられたポイント の意

試合やコンテストでのチームや個人の成績を表す数字 の意

試合やコンテストで得た得点を数える単位 の意

とても小さい円形 の意

句読点 の類語

文と節と句の中の単語の分離を示すことによって意味を明確にするために使われる記号 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi