• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

一利一害の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

よいことがある一方、悪いこともあること。利益の反面、害もあること。
出典
『元史げんし』耶律楚材伝やりつそざいでん。「一利を興おこすは一害を除くに如かず」(一つの利益になることを始めるよりは一つの害を除いたほうがよい)
句例
一利一害の計画案
用例
親が子となるが故に子の一利一害は己の利害の様に感ぜられ、<西田幾多郎・善の研究>
類語
一長一短いっちょういったん 一得一失いっとくいっしつ

一利一害の解説 - 学研 四字辞典熟語

利益がある一方で損害もあること。よい事があれば悪い事もあるということ。
注記
「一利あれば一害あり」の略。
出典
『元史げんし』耶律楚材やりつそざい
類語
一長一短いっちょういったん 一得一失いっとくいっしつ

一利一害の解説 - 小学館 大辞泉

利益もあるが害もあること。一得一失。

キーワード[利益・利害]の四字熟語