不得要領の解説 - 学研 四字熟語辞典

話の要点がはっきりせず、何を言いたいのかよくわからないこと。
注記
「要領」は、着物の腰と襟えりの部分。転じて、物事の要かなめとなる箇所。「要領ようりょうを得ず」と読み下す。
用例
先生の談話は時として不得要領に終った。〈夏目漱石・こころ〉

不得要領の解説 - 小学館 大辞泉

[名・形動]要領を得ないこと。要点がはっきりしないこと。また、そのさま。「不得要領な返事」

キーワード[明瞭/不明瞭]の四字熟語

出典:青空文庫

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。