1. ひな人形で、謡 (うたい) 小鼓大鼓 (おおつづみ) 太鼓の五役をそれぞれ一人ずつの童子に当てた五人一組の人形。 春》

  1. 江戸の祭り囃子で、笛・鉦 (かね) 締め太鼓二つ・大太鼓の五つの楽器で行う合奏。

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉

[生活/その他]カテゴリの言葉

[春/行事]の季語

出典:青空文庫