• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

先知先覚の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

衆人よりも先に道理を知ることができること。また、その人。▽「先知」も「先覚」も普通の人よりも先に道理を知り、悟ること。「覚」は何かに気がついて、そのことを理解すること。
出典
『孟子もうし』万章ばんしょう
句例
先知先覚の才に恵まれる

先知先覚の解説 - 学研 四字辞典熟語

衆人より先んじて、悟りを得て道理を知ることができる人。また、学識や人格に優れた人物。
注記
「先」は、さきんずる。「先知」も「先覚」も、普通の人に先だって悟ること。
出典
『孟子もうし』万章ばんしょう・上

[励ましたり、褒めたり/褒める・評価する]カテゴリの四字熟語

キーワード[人物]の四字熟語