• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

先義後利の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

道義を優先させ、利益を後回しにすること。▽「義」は人として当然あるべき道の意。「利」は利益のこと。「義を先さきにして利を後あとにす」と訓読する。
出典
『孟子もうし』梁恵王りょうけいおう
句例
先義後利の営業方針

先義後利の解説 - 学研 四字辞典熟語

道義を第一に考えて、利益を後回しにすること。
注記
「義」は、道理にかなった正しい道。「義を先さきにして利を後のちにす」と読み下す。
出典
『孟子もうし』梁恵王りょうけいおう・上