• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

墜茵落溷の解説 - 学研 四字辞典熟語

人には運不運というものがあり、この世での境遇なども、因果応報によるものではないということ。
注記
「茵」は、ふとん・敷物。「溷」は、かわや・便所。風に吹かれて散った花が、あるものは運よく敷物の上に落ち、あるものは運悪くかわやに落ちるという意。「茵いんに墜ち溷こんに落つ」と読み下す。
表記
「茵」を「因」と書きちがえない。
出典
『南史なんし』范縝はんしん
類語
運否天賦うんぷてんぷ

キーワード[幸運/不運]の四字熟語