• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

家書万金の解説 - 学研 四字熟語辞典

家族からの手紙は、何よりもうれしいということ。
注記
「家書」は、家から届いた手紙のこと。「万金」は、大金の意。出典の「烽火ほうか三月さんげつに連つらなり、家書万金に抵あたる」による。
出典
杜甫とほ「春望しゅんぼう