• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心神耗弱の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

精神が衰弱して、識別力が乏しくなり、自分の行為の結果についての判断能力が劣っていること。▽「心神」は心・精神。「耗弱」はすり減って弱くなること。心神喪失よりは軽い状態。
句例
心神耗弱になる
類語
神経衰弱しんけいすいじゃく

心神耗弱の解説 - 小学館 大辞泉

統合失調症や感情障害などの疾患や、薬物・アルコールの摂取などにより、善悪を判断し、それに基づいて行動する能力がきわめて低下した状態。心神喪失より軽いものをいう。刑法上は刑が減軽される。

出典:gooニュース