• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

意気揚揚の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

得意げで威勢のよいさま。いかにも誇らしげに振る舞うさま。▽「揚揚」は得意な様子。
出典
『史記しき』晏嬰伝あんえいでん
句例
意気揚々として凱旋がいせんする、意気揚々たる態度
用例
「これからあれへ、あれからこれへ!」を声高らかに歌いながら意気揚々と月明の丘を降って行った。<牧野信一・吊籠と月光と>
類語
意気軒昂いきけんこう 意気昂然いきこうぜん 意気衝天いきしょうてん
対義語
意気消沈いきしょうちん 意気阻喪いきそそう 垂頭喪気すいとうそうき
活用形
〈―タル〉 〈―ト〉

意気揚揚の解説 - 学研 四字辞典熟語

気持ちが高まり、自信たっぷりに、誇らしげにふるまうさま。得意げで威勢のよいふるまい。
注記
「意気」は、元気・気概・意気込み。「揚揚」は、得意げなさま。
表記
「揚」は、「洋」とも書く。
出典
『史記しき』晏嬰あんえい
類語
意気軒昂いきけんこう 意気衝天いきしょうてん
対義語
意気消沈いきしょうちん 意気阻喪いきそそう

意気揚揚の解説 - 小学館 大辞泉

[ト・タル][文][形動タリ]得意なさま。「試合に勝って意気揚揚と引き揚げる」

[元気・健康を表す/元気・活気がある]カテゴリの四字熟語

キーワード[勢い]の四字熟語

キーワード[気力・元気]の四字熟語

キーワード[得意]の四字熟語