• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

自由闊達の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

心が広くのびのびとして物事にこだわらないさま。▽「闊達」は度量が大きく、小事にこだわらないさま。「闊」は「豁」とも書く。「闊達自由かったつじゆう」ともいう。
句例
自由闊達な性質
用例
孫市は、満足そうに微笑した。できれば生涯、自由闊達に生きてゆきたい。<司馬遼太郎・尻啖え孫市>
類語
天空海闊てんくうかいかつ
活用形
〈―ナ〉

自由闊達の解説 - 学研 四字辞典熟語

広い心で、物事にこだわらないこと。のびのびと振舞うこと。
注記
「闊達」は、度量が大きく、こせこせしないさま。「闊達自由かったつじゆう」ともいう。
表記
「闊」は、「豁」とも書く。
類語
闊達自在かったつじざい