自由自在の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

自分の思うままにできるさま。思う存分に振る舞うさま。
出典
『景徳伝灯録けいとくでんとうろく』二三
句例
自由自在に操る
用例
丑満時うしみつどきの天体でも、自由自在に円天井に映しだして見られるという機械なんだからね。<牧野信一・村のストア派>
類語
七縦八横しちしょうはちおう 縦横自在じゅうおうじざい 縦横無礙じゅうおうむげ 縦横無尽じゅうおうむじん 自由無碍じゆうむげ
活用形
〈―ナ〉

自由自在の解説 - 学研 四字辞典熟語

思いのままにすること、また、思い通りにできること。思う存分、振舞うこと。
出典
『景徳伝灯録けいとくでんとうろく』二三
類語
縦横無尽じゅうおうむじん

自由自在の解説 - 小学館 大辞泉

[形動][文][ナリ]思いのままにするさま。思いのままにできるさま。「自由自在にスキーを操る」

キーワード[自由/不自由]の四字熟語

出典:gooニュース

出典:青空文庫