得意満面の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

事が思いどおりに運び、誇らしさが顔全体に表れるさま。▽「得意」は成功に満足するさま。
句例
得意満面の表情を浮かべる
用例
この日の花見も、四歳になった竹千代の手をひいた松島は、得意満面の様子であった。<柴田錬三郎・曲者時代>
類語
喜色満面きしょくまんめん
活用形
〈―ナ〉

得意満面の解説 - 学研 四字熟語辞典

事が望み通りになって満足し、誇らしげなようすが顔面いっぱいにあふれるさま。
注記
「得意」は、意を得ること。思い通りになって愉快なこと。「満面」は、顔いっぱいに表れること。
類語
喜色満面きしょくまんめん

得意満面の解説 - 小学館 大辞泉

[名・形動]得意そうな気持ちが顔じゅうに満ちあふれること。また、そのさま。「得意満面な(の)笑 (え) みを浮かべる」

[喜怒哀楽を表す/喜ぶ/喜ぶこと]カテゴリの四字熟語

出典:青空文庫

キーワード[得意]の四字熟語

キーワード[満足/不満足]の四字熟語