• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

福徳円満の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

幸福や財産に恵まれ、満ち足りているさま。▽「福徳」は幸福と利益の意。「円満」は満ち足りているさま。
句例
福徳円満な相
用例
一番めには親の恩というようになりければ、ますます福徳円満して、肩身広く世を渡り、<幸田露伴・一刹那>
類語
円満具足えんまんぐそく
活用形
〈―ナ〉

福徳円満の解説 - 学研 四字辞典熟語

幸福と財産に恵まれ、満ち足りているさま。精神的・物質的ともに恵まれているさま。
注記
「福徳」は、幸福と利益。「円満」は、満ち足りているさま。
類語
円満具足えんまんぐそく

[喜怒哀楽を表す/満ち足りる]カテゴリの四字熟語

キーワード[禍福]の四字熟語

キーワード[満足/不満足]の四字熟語