• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

時節到来の解説 - 学研 四字熟語辞典

待ちかねていた好機がやってくること。ちょうどよい機会に恵まれること。
用例
昔時むかしを繰返して新しく言葉を費ついやしたって何になろうか、ハハハハ、笑ってしまうに越したことは無い。云わば恋の創痕きずあとの痂かさぶたが時節到来して脱はがれたのだ。〈幸田露伴・太郎坊〉
類語
好機到来こうきとうらい

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。