• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

英雄欺人の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

卓抜した能力をもつ人は、そのすぐれたはかりごとで、普通の人が思いもよらない手段や行動をとるものであるということ。▽一般に「英雄えいゆうひとを欺あざむく」と訓読を用いる。
出典
『唐詩選とうしせん』序
句例
英雄人を欺くみごとな逆転劇
用例
結末に至て計窮し、対結を以もってまぎらしたるものなり。全く英雄欺人の手段なり。<広瀬淡窓・淡窓詩話>

[人物像を表す/英雄豪傑]カテゴリの四字熟語