部首
(き・きへん)
画数
5(部首内画数:1)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
7級
音読み
マツバツ[高]
訓読み
すえ [外]うら

意味

①すえ。(ア)枝の先。物のはし。「末端」「本末」 (イ)つまらない。大切でない。「末節」「粗末」 [対](ア)(イ)本 ②おわり。果て。「年末」「終末」 [対]始 ③しも。低い位。下位。「末座」「末席」 ④子孫。「末裔(マツエイ)」「末代」 ⑤細かい。こな。くず。「瑣末(サマツ)」「粉末」

[参考]「末」の草書体が平仮名の「ま」になった。また、二画目までが片仮名の「マ」になったという説もある。

末の解説 - 小学館 大辞泉

[音]マツ(呉) バツ(漢) [訓]すえ うら うれ

学習漢字]4年

〈マツ〉
  1. 物の端の方。物事の終わりの方。最後。果て。すえ。「末裔 (まつえい) 末期 (まっき) 末期 (まつご) 末日末梢 (まっしょう) 末端末尾末葉巻末期末結末月末毫末 (ごうまつ) 歳末始末終末週末端末顛末 (てんまつ) 年末幕末文末本末

  1. 中心的でないこと。主要でない。とるにたりない。「末学末席末節末輩瑣末 (さまつ) 粗末

  1. 小さく細かいもの。「粉末

〈バツ〉
  1. すえ。終わり。「末子末孫末弟

  1. 主要でない。下位。「末席

[補説]の語例の「末」は「マツ」とも読む。
〈すえ(ずえ)〉「末広月末野末葉末場末

[名のり]とめ・とも・ひで・ひろし・ほず・ま

[難読]末枯 (うらが) れ末生 (うらな) り木末 (こぬれ)