部首
(しろ)
画数
9(部首内画数:4)
種別
常用漢字教育漢字
漢検の級
5級
音読み
コウオウ
訓読み
[外]きみすめらぎ

意味

①きみ。天下を支配する者。天子。「皇帝」「教皇」 ②すめらぎ。天皇の古い言い方。また、わが国。 ③天皇に関する語につける敬称。「皇位」「皇室」 ④あわてる。「倉皇」

書きかえ

④「惶(コウ)」の書きかえ字として用いられるものがある。

皇の解説 - 小学館 大辞泉

[音]コウ(クヮウ)(漢) オウ(ワウ)(呉) [訓]きみ すめらぎ すべらぎ

学習漢字]6年

〈コウ〉
  1. 天の偉大な神。造物主。「皇天

  1. 天子。王。君主。「皇帝教皇

  1. 天皇。「皇居皇后皇室皇族皇太子上皇

  1. 日本のこと。「皇紀皇国

  1. (「惶 (こう) 」と通用)あわただしい。「倉皇

[難読]皇孫 (すめみま) 天皇 (すめらみこと) 皇子 (みこ) 皇女 (みこ)