• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

下意上達の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

下の者の気持ちなどが、上の者によく通じること。また、下々の者のことが朝廷や為政者などの耳に届くこと。▽「下意」は下々の者の気持ちや考え。「上達」は上の者に達する、届く意。
句例
下意上達の組織
対義語
上意下達じょういかたつ
活用形
〈―スル〉

下意上達の解説 - 学研 四字熟語辞典

身分や位が下の者の意見や気持ちなどが、上の者によく通じること。また、下々の者の意見や気持ちが朝廷や為政者などの耳に届くこと。
表記
「意」を「位」と書きちがえない。
対義語
上意下達じょういかたつ

下意上達の解説 - 小学館 大辞泉

下の者の気持ちや意見が上位にある人に届くこと。⇔上意下達 (じょういかたつ) 

キーワード[意見・主張]の四字熟語

キーワード[気持ちが通じ合う]の四字熟語