• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

交頭接耳の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

ひそひそ話をすること。内緒話のこと。▽「交頭」は頭を近づける、頭を寄せ合う意。「接耳」は口を耳に近づけて話すこと。「頭あたまを交まじえ耳みみを接せっす」と訓読する。
出典
『水滸伝すいこでん』一〇

交頭接耳の解説 - 学研 四字熟語辞典

内緒話、ひそひそ話のたとえ。
注記
「交頭」は、互いの頭を近づけること。「接耳」は、互いの耳をくっつけて話すこと。「頭あたまを交まじえ耳みみを接せっす」と読み下す。
出典
『水滸伝すいこでん』一〇

キーワード[話し振り]の四字熟語

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。