八方美人の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

だれに対しても、如才じょさいなく振る舞うこと。また、そのような人。どこから見ても欠点のない美人の意から。▽「八方」はあらゆる方向。この言葉は、悪い意味で用いられることが多い。
句例
八方美人の付き合い
用例
Kは、僕を憎んでいる。僕の八方美人を憎んでいる。ああ、わかった。Kは、僕の強さを信じている。<太宰治・秋風記>
類語
八面美人はちめんびじん 八面玲瓏はちめんれいろう

八方美人の解説 - 学研 四字辞典熟語

どこから見ても欠点のないすばらしい美人の意から、転じて、だれからもよく見られたいと愛想よくふるまうこと。また、そのようにふるまう人。
注記
「八方」は、四方八方。あらゆる方向。あまりよい意味では用いられない。
類語
八面玲瓏はちめんれいろう

八方美人の解説 - 小学館 大辞泉

《どこから見ても難点のない美人の意から》だれに対しても如才なく振る舞うこと。また、その人。非難の気持ちを込めて用いることが多い。

キーワード[交際]の四字熟語

キーワード[容姿・容貌]の四字熟語

出典:gooニュース

出典:青空文庫