• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

匹夫匹婦の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

身分の低い男と女。また、教養がなく、道理をわきまえない者たちのこと。封建的な身分制度下で使われた言葉。▽「匹夫」は身分の低い男、教養のない男、「匹婦」は身分の低い、道理をわきまえない女の意で、平凡なつまらぬ男女のことをいう。
出典
『論語ろんご』憲問けんもん
用例
かくのごとき屈辱は匹夫匹婦といえども恥ずるところ。<海音寺潮五郎・孫子>

匹夫匹婦の解説 - 小学館 大辞泉

身分のいやしい男女。道理のわからない者ども。

「下は市井の―に至る迄何人 (なんびと) をも友とし」〈魯庵社会百面相