• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

季布一諾の解説 - 学研 四字熟語辞典

絶対に破られることのない固い約束や承諾のたとえ。また、一度した約束や承諾は必ず守ることのたとえ。
注記
「季布」は、人の名前。「一諾」は、一度承諾すること。略して「季諾きだく」ともいう。
故事
中国秦末漢初の時代、楚の季布は信義に厚い人で、一度承諾したことは必ず守ったという。
出典
『史記しき』季布きふ
類語
一諾千金いちだくせんきん