• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

腹心之臣の解説 - 学研 四字熟語辞典

心から信頼することのできる家臣。
注記
「腹心」は、自らの腹となり、心となるの意。信頼のおけること。
出典
『詩経しきょう』周南しゅうなん・兎罝としゃ
類語
股肱之臣ここうのしん

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。