キャベツの変種。茎はまっすぐ伸びて、葉は結球せず、葉の付け根の芽が発達して小さな結球をつくる。これを摘み取り、食用にする。こもちたまな。こもちかんらん。 冬》

[生物/植物名]カテゴリの言葉

[冬/植物]の季語

出典:gooニュース