• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

釜中之魚の解説 - 学研 四字熟語辞典

死や危険が眼前に迫っているのに何も気づかず、のんびりしていることのたとえ。
注記
火にかけられる釜かまの水の中で魚が煮られることも知らずに泳いでいる意から。
出典
『資治通鑑しじつがん』漢かん

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。