急にどっと降りだして、しばらくするとやんでしまう雨。にわか雨。夕立。 夏》「地下鉄道―に濡れし人乗り来る/誓子

[補説]書名別項。→驟雨

吉行淳之介の小説。昭和29年(1954)発表。同年、第31回芥川賞受賞。

出典:青空文庫