バラ科の落葉高木。葉は卵形で、裏面に灰白色の毛が密生。5月ごろ、白か淡紅色の5弁花を開き、洋梨状の黄色い実を結ぶ。実は香気があり甘酸っぱく、生食や砂糖漬けにする。イラン地方の原産で、日本には江戸時代に渡来。西洋カリン。 秋 花=春》「―にはや新雪の槍穂高/楸邨

[補説]「榲桲」「木瓜」とも書く。

出典:青空文庫

出典:gooニュース