• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

今是昨非の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

今、昨日までの過ちに気づくこと。今までの過ちを悟って悔いる語。今日は正しくて昨日までは誤っている意から。▽「是」は正しい。「非」は誤り。出典の「今の是にして昨さくの非なりしを覚さとる」の略。「昨非今是さくひこんぜ」ともいう。
出典
陶潜とうせん「帰去来辞ききょらいのじ

今是昨非の解説 - 学研 四字辞典熟語

つい昨日まで悪いとされていたことが、今日はよいとされること。
注記
「今の是にして昨さくの非なりしを覚さとる」の略。「昨非今是さくひこんぜ」ともいう。
出典
陶潜とうせん「帰去来辞ききょらいのじ

キーワード[悟り]の四字熟語

キーワード[変化・変動]の四字熟語