• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

君子九思の解説 - 学研 四字辞典熟語

君子である者が思い心がけるべき九つのこと。物を見るときは細かいところまでしっかり見る、話を聞くときは正確に聞く、表情は穏やかにする、身ぶりはつつましくする、物をいうときには真心をこめる、仕事は慎重にする、疑問を感じたら質問する、怒るときはその結果生じる難事・難題を考える、利益についてはそれが正当かどうか考えて善悪を吟味する、の九つのこと。
注記
「君子に九思あり」と読み下す。
出典
『論語ろんご』季氏きし

キーワード[戒め]の四字熟語

キーワード[人物]の四字熟語