• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

吠影吠声の解説 - 学研 四字辞典熟語

だれか一人が言い出すと、根拠のないことでも、世間の人の多くがさも本当のことのように軽々しく言いふらし始めるということ。
注記
影に怯おびえた一匹の犬が吠えると、まわりの犬も一斉に吠えだすという意。「犬影かげに吠ゆれば百犬声に吠ゆ」の略で、「影かげに吠ゆれば声こえに吠ゆ」と読み下す。
出典
『潜夫論せんぷろん』賢難けんなん
類語
付和随行ふわずいこう 付和雷同ふわらいどう

キーワード[従う]の四字熟語