• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

敗軍之将の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

戦いに敗れた将軍のこと。物事に失敗した人の場合にもいう。▽「敗軍の将は兵を語らず」の形で用いられることが多い。戦いに敗れた将軍は、兵法について語ってはいけないという意。いさぎよく負けを認めて、あれこれ弁解してはならず、また、失敗した事柄について意見をしてはいけないという意。
出典
『史記しき』淮陰侯伝わいいんこうでん。「敗軍の将は以もって勇を言うべからず」

敗軍之将の解説 - 学研 四字辞典熟語

戦に敗れた将軍。転じて、戦いや勝負に負けた指揮者、責任者のこと。物事や事業に失敗した者のたとえ。
注記
戦に敗れた将軍は、兵や戦いについて語る資格がない、転じて、失敗した者は意見を述べる資格がないの意で、「敗軍の将は、兵を語らず」と慣用的に用いられる。
出典
『史記しき』淮陰侯わいいんこう

キーワード[失敗]の四字熟語

キーワード[指導者]の四字熟語

キーワード[勝敗]の四字熟語